齊藤太陽(さいとう・たいよう) 

山梨県出身 12歳(中1) 世界グランプリライダーになることを目標に、日々トレーニングを積んでいます。

生形秀之がアドバイザーを務め、オートバイのスキルアップ、フィジカル強化等行います。 2021年シーズンは国内のミニバイクレースに参戦予定、ロードレースに向けての準備段階として、250cc車両での練習にも力を入れていきます。

**2020年参戦を予定していたタイ選手権参戦は、新型コロナウィルス感染症の影響で参戦を断念いたしました。国内開催のレース参戦と日々のトレーニングをがんばっています!